« 初秋の足摺岬および宿毛市で得られた蛾類(I) 【既撮影種-7種】 | トップページ | 涼しくなってきた。秋のキリガを探しに行きたい。 »

初秋の足摺岬および宿毛市で得られた蛾類(II) 【未撮影種-44種】

引き続き今回初めて撮影した種類。

残念ながら「足摺岬らしい」蛾はほとんど見られず、どれも平地の草むらにいるような種類ばかり。

ただ僕にはそれでも十分だった。

今回のライトでこれまでに撮影した蛾の種数が200種類を超えた。

次の目標は300種類。

撮影した蛾の種数が500種類を超えたら、その時は晴れて蛾屋を名乗ろうと思う。

Dichomerisoceanismeyrick1920
【キバガ科】フジフサキバガ Dichomeris oceanis Meyrick, 1920

Somatinaindicatariamorataprout1938
【シャクガ科】ウンモンオオシロヒメシャク Somatina indicataria morata Prout, 1938

Fascellinachromatariawalker1860
【シャクガ科】エグリエダシャク Fascellina chromataria Walker, 1860

Idaeaimpexaimpexabutler1879
【シャクガ科】キオビベニヒメシャク Idaea impexa impexa (Butler, 1879)

Pelagodessubquadrariusinoue1976
【シャクガ科】クスアオシャク Pelagodes subquadrarius (Inoue, 1976)

Antipercniaalbinigrataalbinigratawa
【シャクガ科】ゴマダラシロエダシャク Antipercnia albinigrata albinigrata (Warren, 1896)

Kranandasemihyalinamoore1868
【シャクガ科】スカシエダシャク Krananda semihyalina Moore, 1868

Kranandalatimarginarialeech1891
【シャクガ科】ツマジロエダシャク Krananda latimarginaria Leech, 1891


Sarcinodesmongakumarumo1920
【シャクガ科】ハスオビトガリシャク Sarcinodes mongaku Marumo, 1920

これがこの日一番嬉しかった。南方系の照葉樹林帯の蛾。少し珍しいようだ。シャクガ科の中でもフトシャク亜科という変わった亜科に所属している。


Eucyclodesinfractuswileman1911
【シャクガ科】ヒメシロフアオシャク Eucyclodes infractus (Wileman, 1911)

以前に近所のコンビニでも撮影していたが、その時はポジションが気に入らなかったのでつついて修正しようとしたら下翅に触ってしまい、擦れてしまった。

綺麗な個体が撮影できて嬉しかった。

Maxatesprotrusabutler1878
【シャクガ科】ヒメツバメアオシャク Maxates protrusa (Butler, 1878)

上翅が欠損してしまっているのが残念。

Chiasmiadefixariawalker1861
【シャクガ科】フタテンオエダシャク Chiasmia defixaria (Walker, 1861)

Plesiomorphaflavicepsbutler1881
【シャクガ科】マエキオエダシャク Plesiomorpha flaviceps (Butler, 1881)

Peratostegadeletariahypotaeniaprout
【シャクガ科】ヤマトエダシャク Peratostega deletaria hypotaenia (Prout, 1930)


Comibaenaprocumbariapryer1877
【シャクガ科】ヨツモンマエジロアオシャク Comibaena procumbaria (Pryer, 1877)

既撮影のヘリジロヨツメかと思ったが図鑑を見たらこちらの種類だった。ラッキー。

Theretrajaponicaboisduval1869
【スズメガ科】コスズメ Theretra japonica (Boisduval, 1869)

Psilogrammaincretumwalker1865
【スズメガ科】シモフリスズメ Psilogramma incretum (Walker, 1865)

残念ながら翅がひどく擦れてしまっている。

Clanisbilineatatsingtauicamell19221
【スズメガ科】トビイロスズメ Clanis bilineata tsingtauica Mell, 1922

巨大なスズメガ。一頭だけ来た。


Glyphodesactorionaliswalker18591
【ツトガ科】ミツシロモンノメイガ Glyphodes actorionalis Walker, 1859

ブラックライトの光が写り込んでしまった。

Haritalodesderogatafabricius1775
【ツトガ科】ワタノメイガ Haritalodes derogata (Fabricius, 1775)

Diaphaniaindicasaunder1851
【ツトガ科】ワタヘリクロノメイガ Diaphania indica (Saunder, 1851)

Monobolodesprunariamoore1877
【ツバメガ科】マルバネフタオ Monobolodes prunaria (Moore, 1877)

Adoxophyesdubiayasuda19982
【ハマキガ科】ウスコカクモンハマキ Adoxophyes dubia Yasuda, 1998

Homonamagnanimadiakonoff19482
【ハマキガ科】チャハマキ Homona magnanima Diakonoff, 1948

Lemyraimparilisbutler1877
【ヒトリガ科】クワゴマダラヒトリ Lemyra imparilis (Butler, 1877)♂

Barsineaberransaberransbutler1877
【ヒトリガ科】ハガタベニコケガ Barsine aberrans aberrans (Butler, 1877)

Conilepianigricosta1
【ヒトリガ科】マエグロホソバ Conilepia nigricosta (Leech, 1889)♂

Oncocerasemirubellascopoli1763
【メイガ科】アカマダラメイガ Oncocera semirubella (Scopoli, 1763)

これメイガなの?変な形。

Listaficki1
【メイガ科】ナカムラサキフトメイガ Lista ficki (Christoph, 1881)

これは図鑑で見て撮影したかった種類なので嬉しかった。すごく綺麗!!でも平地の普通種!!ってゆーか翌日コンビニに行ったら普通にいた!!

Gonitismesogona1
【ヤガ科】アカキリバ Gonitis mesogona (Walker, 1858)

Plusiodontacoelonota2
【ヤガ科】キンモンエグリバ Plusiodonta coelonota (Kollar, 1844)

何か迷ったが、キンモンの擦れた個体ということで落ち着いた。綺麗な個体が欲しかったなぁ~
Plusiodontacastabutler1878
【ヤガ科】マダラエグリバ Plusiodonta casta (Butler, 1878)

Trigonodeshyppasiahyppasiacramer177
【ヤガ科】サンカククチバ Trigonodes hyppasia hyppasia (Cramer, 1779)

う~ん・・・翅が欠けてなかったらなぁ・・・

Craniophorafasciata1
【ヤガ科】シマケンモン Craniophora fasciata (Moore, 1884)

Homodesvividaguenee1852
【ヤガ科】ニジオビベニアツバ Homodes vivida Guenee, 1852

すげぇカッコいい!!

Daddalalucillabutler1881
【ヤガ科】ハガタクチバ Daddala lucilla (Butler, 1881)

Callopistriarepletawalker18583
【ヤガ科】マダラツマキリヨトウ Callopistria repleta Walker, 1858

Oruzaglaucotornahampson1910
【ヤガ科】モンシロクルマコヤガ Oruza glaucotorna Hampson, 1910



続いて帰りに宿毛のコンビニで見つけた蛾類。


Closteraanastomosislinnaeus1758
【シャチホコガ科】セグロシャチホコ Clostera anastomosis (Linnaeus, 1758)

Hexafrenumleucoderastaudinger1892
【シャチホコガ科】ツマジロシャチホコ Hexafrenum leucodera (Staudinger, 1892)

Wilemanusbidentatusbidentatuswilema
【シャチホコガ科】モンクロギンシャチホコ Wilemanus bidentatus bidentatus (Wileman, 1911)

Sphrageidussimilis1

Sphrageidussimilisfuessly1775
【ドクガ科】モンシロドクガ Sphrageidus similis (Fuessly, 1775)

Callitearapseudabietisbutler18852
【ドクガ科】リンゴドクガ Calliteara pseudabietis Butler, 1885

白くて大きな方(右)が雌で黒っぽくて小さい方(左)が雄。

Lemyraimparilisbutler1877_2
【ヒトリガ科】クワゴマダラヒトリ Lemyra imparilis (Butler, 1877)♀

雌は真っ白で首の部分だけ黄色い。

Ctenoplusiaalbostriatabremergrey185
【ヤガ科】エゾギクキンウワバ Ctenoplusia albostriata (Bremer & Grey, 1853)

種名が確定したものから順番にファイル名を変更して「同定済み」のフォルダに放り込んでいっているので、必然的に同定できなかったものが残っていく。


毎回のことだが、種名未確定フォルダの居残り常連客はエダシャクの仲間。


|

« 初秋の足摺岬および宿毛市で得られた蛾類(I) 【既撮影種-7種】 | トップページ | 涼しくなってきた。秋のキリガを探しに行きたい。 »

昆虫採集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211306/36724120

この記事へのトラックバック一覧です: 初秋の足摺岬および宿毛市で得られた蛾類(II) 【未撮影種-44種】:

« 初秋の足摺岬および宿毛市で得られた蛾類(I) 【既撮影種-7種】 | トップページ | 涼しくなってきた。秋のキリガを探しに行きたい。 »