« 涼しくなってきた。秋のキリガを探しに行きたい。 | トップページ | インドネシアの煙草 »

道の駅すくも サニーサイドパークのカツオのタタキ定食が絶品だった

足摺岬からの帰りに「道の駅すくも」に寄り道し、お昼ごはんにカツオのタタキ定食を食べた。



Img_5024

道の駅すくもにある「活魚 勝丸」が美味しいとのことだったので行ってみた。

Img_5020

店内は生簀が大半を占めており、狭い。そして磯の香りが充満している。店内はお世辞にも綺麗とは言えないが、海の家のようで雰囲気は良い。

Img_5021

カツオのタタキ定食(\1,000)。

アオサと白身魚の入った味噌汁とチャンバラ貝(と、名前不明の貝)の塩ゆでが付いてきてどちらも美味しかったが、何といってもカツオのタタキが絶品だった。

ただ・・・ご飯が・・・ちょっと・・・いや・・・かなり・・・古い・・・?


メインであるところのカツオのタタキが超絶美味しかったので心から褒めたたえたいところなのだが、いかんせんカツオの美味しさを帳消しにするくらい・・・お米が・・・


Img_5023
ちょっと豪華にウニ丼(\1,400)。

こちらも美味しかったが、やはり・・・ご飯が・・・。

道の駅すくもに立ち寄った際にはぜひどうぞ(※ただしお米だけは何とかしてください)。



|

« 涼しくなってきた。秋のキリガを探しに行きたい。 | トップページ | インドネシアの煙草 »

日常生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211306/36746412

この記事へのトラックバック一覧です: 道の駅すくも サニーサイドパークのカツオのタタキ定食が絶品だった:

« 涼しくなってきた。秋のキリガを探しに行きたい。 | トップページ | インドネシアの煙草 »