« ライトトラップ in 伊予市谷上山 ※全然虫コナーズ | トップページ | 夕暮れの足摺岬 »

なかなか良い環境だった高知県 三好村の今ノ山

足摺岬に行く前に土佐清水市の三好村にある今の山に登ってきた。


お昼ごろ今ノ山に到着。

今ノ山の登山口で車を止め、お昼ごはんを食べた後、登り始める。

今ノ山は山頂まで車で行ける道路があるが、山頂近くに航空局の施設と自衛隊の基地があり、入り口にゲートが設置してあって入れない。なので歩いて登っていく。

今ノ山は変わった雰囲気の山だった。


登山道は思っていたよりも荒れており、足場も悪い。そして道が分かりにくい。ところどころ「登山道→」という看板があるが、道は判然としない。道沿いの木には植物の名前の入ったプレートが取付けられているのでそれを目印に進んだ。

林内はかなり湿っており、樹種も豊富だが樹齢が若く細いものが多い。ただ立ち枯れや倒木類は多く、きのこ類も多い。ヒメキノコハネカクシやデオキノコ、ケシキスイなど、きのこむしが多い。

様々な木があったが、モミとアカガシが多かった。季節がら、モミの木を見ると樹液が出ていないかドキドキする。

ゆっくり虫を採りながら登り始めて一時間ほどで尾根に出た。

尾根に出てもまだ湿度が高い。

Img_4566

Img_4567


Img_4583


Img_4595

Img_4612
スーパーマリオに出てくる毒キノコみたい。

Img_4626


Img_4659

Img_4651

Img_4661

山頂に到着。

施設の前で休んでいると、林の中から熊のようなおっさんが出てきた。

森林管理署の職員さんらしく、下のゲートまで車で送ってもらえた。道路沿いに歩くとかなり距離があったので助かった。

南四国の蛾類に「三好村 今ノ山」とよく出てくるが、高知の虫屋さんはいったいこの山のどこでライトをしているのだろう。発電機を持っていけるような場所にいい環境があまりないように見えた。

良い時期にもう一度来てみたい。

|

« ライトトラップ in 伊予市谷上山 ※全然虫コナーズ | トップページ | 夕暮れの足摺岬 »

昆虫採集」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
今ノ山について書いて下さりありがとうございます。私の本籍地は今ノ山がある三原村にありますが登ったことは無く、航空局の施設と自衛隊の基地について叔父から聞いていましたが、どんな姿なのか知らずにいました。
叔父は山の仕事をしていましたので、(こんなキノコを叔父も見ていたのだろうか)と感慨にふけっておりましたが、ふと、あることが気になりました。
「土佐清水市の三好村にある今の山」と書かれていますが、土佐清水市と幡多郡三原村にまたがる今ノ山に、三原村から登られた、という事ですよね?
三原村について書いて下さる方は貴重な存在ですので、お構いないときに確認して頂ければ、と書き込ませて頂きました。
良い時期に、是非、また三原村に行かれて下さい。

投稿: | 2017年4月24日 (月) 16時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211306/36803036

この記事へのトラックバック一覧です: なかなか良い環境だった高知県 三好村の今ノ山:

« ライトトラップ in 伊予市谷上山 ※全然虫コナーズ | トップページ | 夕暮れの足摺岬 »