« コブスジコガネ牧場(アフリカのOmorgus sp.) | トップページ | 南部アフリカ乾燥地帯の鳥類(5):フクロウの仲間2種類 »

日本産蛾類標準図鑑をめぐる予算委員会の攻防

彼女:「そもそも雄史君の専門はハネカクシなのに、どうしてそんなに高価な蛾の図鑑が必要なんですか?


片山:「ぐぬぬ」



い、痛いところを突かれた・・・

こんなアホな小娘ひとりどうとでも言いくるめられるとタカをくくっていたのが誤算だった。




彼女:「私は蛾の図鑑を買うことに反対しているわけではありません。ただそんな高価な図鑑を買うお金があるのなら、新しいフライパンと洗濯機を買うのが優先ではないかという話をしているんです」


片山:「ぐぬぬ」



男のロマンってもんを何も理解していないから困る。

|

« コブスジコガネ牧場(アフリカのOmorgus sp.) | トップページ | 南部アフリカ乾燥地帯の鳥類(5):フクロウの仲間2種類 »

日常生活」カテゴリの記事

コメント

まだ注文していませんけど、やめます?
ちなみに私も・・・・

よ:「今年、必要な図鑑がたくさんでて買わないといけないのよ」
妻:「いくら位?」
よ:「10万くらいかな」(ちょっと少なく言ってみた)
妻:\(*`∧´)/ ムッキー!!
ということで、この前「日本の鱗翅類」を買ったことを言っていません。ばれるけど。

投稿: よっしー | 2011年3月12日 (土) 13時07分

諦めるなんて嫌だっ!絶対買う!

片山:「うちの先生なんて蛾と全然関係ない水生甲虫が専門で、なおかつ最近子どもが生まれたばっかりなのに買うって言ってたよ。それに比べたら俺なんて可愛いもんだよ。」

と、予算執行のひとつの根拠になっていますので、先生も買ってもらわないとこの根拠が崩れてしまいます。

「よそはよそ」と納得していませんでしたが。。。

投稿: たきぽろりん | 2011年3月12日 (土) 15時28分

それは君、間違っているよ。
私は蛾を研究しているんだから。かの有名誌、月刊Mに蛾の短報を出したことがあるくらいだから。「みんなで作ろう~」にも時々現れるし。
やっぱ買おう!

投稿: よっしー | 2011年3月12日 (土) 18時05分

実はさっきから考えていたんです。

よくよく考えてみたら、僕も蛾を研究しているんでした。まだ論文等は出ていませんが、これはもう専門の一つと言っても過言ではないと思っています。うん、そうそう。間違いなく。ハネカクシと蛾と、あとヨロイバエ等も研究対象です。

よく考えると蛾とハネカクシって似てるし。

翅があって脚が6本あるところとか。

投稿: たきぽりん | 2011年3月12日 (土) 18時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211306/39189377

この記事へのトラックバック一覧です: 日本産蛾類標準図鑑をめぐる予算委員会の攻防:

« コブスジコガネ牧場(アフリカのOmorgus sp.) | トップページ | 南部アフリカ乾燥地帯の鳥類(5):フクロウの仲間2種類 »