« 今日のローソン砥部店 | トップページ | 春といえば筍ご飯 »

ライトトラップ in 久万高原町 古岩屋

昨日は夕方から虫友達の伊予市の矢野さんと一緒に久万高原町の古岩屋にライトに出かけた。

風が強く、途中から小雨が降ってきて収穫は少なかったが、それでもポツポツといろいろな蛾が飛来した。

今年はじめてのスズメガはハネナガブドウスズメだった。

Spring_moth_in_kuma_small

「Spring_Moth_in_Kuma_large.jpg」をダウンロード

雨が降っていたので写真がものすごく撮り難い。

水滴の反射でうまく白バックにならなかったが無理やり撮影。

蛾の翅が擦れてしまったのが勿体無かった。

キバラケンモンが嬉しかった。

ブログのリンクに「南四国の蛾」を追加させてもらった。

ここは「北四国の蛾」。

|

« 今日のローソン砥部店 | トップページ | 春といえば筍ご飯 »

昆虫採集」カテゴリの記事

コメント

こうやって拝見しておりますと、Lepi屋さんは、早春から晩秋まで灯火が楽しめるのですね。寒い秋の夜でも蛾だけは飛んできますから。

投稿: Amarini | 2011年5月 2日 (月) 10時24分

そうなんですよね。
甲虫屋さんが主に初夏から夏にかけてライトをやっているのを横目で見ながら、蛾屋さんはそれ以外の時期も、それこそ一年中こんなにも面白い生き物を独り占めしていたのかと思うと悔しい思いがします。

自分が気づいていないだけで世界は一年中面白い生き物が満ち溢れていますね。

投稿: たきぽろりん | 2011年5月 2日 (月) 10時37分

確かに。熱帯や亜熱帯は雨季・乾季はあるものの基本的には一年中何かが採れますね。

投稿: Amarini | 2011年5月 2日 (月) 12時03分

人間至る所青山ありと言いますか、気づきさえすれば人間そこが楽園です。

私にとっては世界中どこへ行ってもハネカクシと蛾という二本立てて退屈することはないでしょう。

投稿: たきぽろりん | 2011年5月 2日 (月) 23時08分

とても楽しかったです。
先日はありがとうございました。
白バックできれいに画像作ってますね。
僕もMIXIに画像を載せましたが、
ずいぶん適当な画像になりました。

あのスズメガはハネナガブドウスズメでしたか。
ぜひ、またご一緒させて下さいね。

投稿: 矢野修一 | 2011年5月 3日 (火) 14時55分

いえいえこちらこそ付き合っていただいてありがとうございました。とても楽しかったです。
近いうちにまたやりましょう。
近場でいい場所があればいいんですが。
谷上山にもう一度行ってみたいな。

投稿: たきぽろりん | 2011年5月 3日 (火) 18時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211306/39819754

この記事へのトラックバック一覧です: ライトトラップ in 久万高原町 古岩屋:

« 今日のローソン砥部店 | トップページ | 春といえば筍ご飯 »