« 初夏のローソン砥部焼観光センター店で得られる蛾類 | トップページ | 栗まんじゅうを「クリマン」と略すと何かエロイなぁということについて考えてたら夜が明けてた »

眠れないという恐怖

定期的にやってくる不眠の波の、今ちょうど絶頂期。

「持病が不眠です」って何か心を病んでるみたいでアンニュイな雰囲気がちょっとカッコイイ気がしてしまう(イケメンに限る)。


実際のところ、カッコイイとか一切無くてただひたすらにしんどい。



「病んでる」という言葉をカジュアルなファッション感覚で使っていいのは高校生くらいまでにしたい。

|

« 初夏のローソン砥部焼観光センター店で得られる蛾類 | トップページ | 栗まんじゅうを「クリマン」と略すと何かエロイなぁということについて考えてたら夜が明けてた »

日常生活」カテゴリの記事

コメント

不眠は、眠れないことで疲れるということより、眠れないこと自体がストレスになることがしばしばですね。まぁ特に精神面での問題が無ければ気長に待つしかないでしょう。

投稿: Amarini | 2011年5月22日 (日) 09時02分

そうですね。最近定期的にやってくるサイクルなので、しばらくすれば良くなっていくのですが、眠くて布団に入ったのに何時間ももぞもぞしていけないというのは精神衛生上ホントよくないことです。

投稿: たきぽろりん | 2011年5月22日 (日) 12時14分

社会人になれば、夜一睡もできないとか夜中に目が覚めてその後朝まで起きたまま、とゆうような事件に何度か遭遇します。今のうちに寝る訓練をされることをお勧めします。

投稿: Amarini | 2011年5月24日 (火) 12時04分

そうですね。どんな環境・状況でもきちんと寝られるようにしないと辛いですもんね。今までどうやって寝ていたのか疑問に思うほど眠れないときがしばしばあるんですが、まあそのうち何とかなるでしょう。

投稿: たきぽろりん | 2011年5月25日 (水) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211306/40080128

この記事へのトラックバック一覧です: 眠れないという恐怖:

« 初夏のローソン砥部焼観光センター店で得られる蛾類 | トップページ | 栗まんじゅうを「クリマン」と略すと何かエロイなぁということについて考えてたら夜が明けてた »