« 眠れないという恐怖 | トップページ | 初夏の皿ヶ嶺でライトトラップにより得られる蛾類 »

栗まんじゅうを「クリマン」と略すと何かエロイなぁということについて考えてたら夜が明けてた

昨日も全然眠れなかったので哲学的命題のひとつ、「栗まんじゅう問題」について考えていた。

ドラえもんはのび太君と一緒に「いや、ただ通りすがりの正義の味方です」という名台詞を吐きながら何度も地球の危機を救っているが、同時にネズミ憎さで衝動的に地球破壊爆弾を使って星ごと消そうとした過去も持っている。

そんなドラえもんのとった危険行動の中でも群を抜いて危険だったのがこの「栗まんじゅう問題」である。

参考:アンサイクロペディア:栗まんじゅう問題

|

« 眠れないという恐怖 | トップページ | 初夏の皿ヶ嶺でライトトラップにより得られる蛾類 »

日常生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211306/40096917

この記事へのトラックバック一覧です: 栗まんじゅうを「クリマン」と略すと何かエロイなぁということについて考えてたら夜が明けてた:

« 眠れないという恐怖 | トップページ | 初夏の皿ヶ嶺でライトトラップにより得られる蛾類 »