« 近所の公園の生きものたち | トップページ | カゴメの野菜ジュースのパックをたたんで捨てたら優しい気持ちになった »

さやばね ニューシリーズ 2号

完成した「さやばね ニューシリーズ」第2号。

今回は昨年の学会で行われた座談会「日本の甲虫学研究史」が収録されているので全体としては46ページの増大号になった。

カラーページも豊富でとてもお買い得。



Img_1021

|

« 近所の公園の生きものたち | トップページ | カゴメの野菜ジュースのパックをたたんで捨てたら優しい気持ちになった »

日常生活」カテゴリの記事

コメント

編集お疲れ様でした。小生は大会には出席しましたが、甲虫会の歴史のシンポジウムには出ておりません。なぜか、Jeannelと土生さんのことには一切触れていませんね。不思議です。

投稿: Amarini | 2011年6月27日 (月) 07時48分

会員に皆様のところに届いたんですね。よかった。今号はページ数も多く、座談会の起というイレギュラーなものが組み込まれたので、文章と図の組み合わせがなかなかうまくいかず、苦労しました。無事できてよかったよかった。

投稿: たきぽろりん | 2011年6月27日 (月) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211306/40565139

この記事へのトラックバック一覧です: さやばね ニューシリーズ 2号:

« 近所の公園の生きものたち | トップページ | カゴメの野菜ジュースのパックをたたんで捨てたら優しい気持ちになった »