« 今年初クワガタ | トップページ | ウスイロギンモンシャチホコ Spatalia doerriesi Graeser, 1888 »

あまり知られていないが、大洲市柳沢はゲンジボタル発祥の地。豆知識な。

さやばね ニューシリーズ2号の編集が無事終わったので先週行った大洲市柳沢に今週も再び行ってきた。

気温が思ったより高くなかったが、季節モノの撮影は時期を逃せないので迷いつつも行くことにした。



誤算が二つほど。

一つは川の中に入っていって川の真ん中から撮影しようと思っていたのに、先日の大雨で川がかなり増水していたこと。

もう一つは久しぶりに使った長靴に穴があいていたこと。



川は増水していたが、浅瀬をたどれば何とか渡れそうだったので無理やり撮影を敢行。

長靴はどうしようもないので諦めて濡れることにした。

水が冷たく、撮影しているうちに足が痺れてきた。

Img_9803

Img_9810

Img_9813
19:45。出始めた。
 

Img_9815

Img_9818

Img_9819
だいたい20:30くらいにピークを迎え、そこから21:00くらいまでに少しずつ数を減らしていき、21:00以降はガクンと数が減る。

Img_9826
長時間露光の写真はコツが掴めず、ほとんど勘。う~ん・・・難しい・・・



そういえば先週行った際にカメラを構えていたらやたら話しかけてくるじいさんがいて、その人の話だと大洲市柳沢はゲンジボタル発祥の地なのだそうだ。


へぇ~。知らなんだ。


でも「発祥の地」という言い方はおかしいからせめて「発生の地」じゃないのかと思って訂正したが、じいさんはあくまで「発祥の地」だとして頑として譲らなかった。ゲンジボタルは大洲市柳沢で生まれ、ここから日本全国に分布を広げていったということか。



じいさん:「・・・このホタルも、あと何回見られるだろうか・・・」



片山:「・・・じいさん・・・そんなこと言うなよ・・・」




じいさん:「・・・あと30回は見たいなぁ





欲張りすぎっ!Σ( ̄ロ ̄lll)  




このじいさん昭和4年生まれで御年81歳だと言っていたので、30年後と言えば111歳

長生きするのも結構だけど、さすがにそこはもう大人しく死んどけよ。

|

« 今年初クワガタ | トップページ | ウスイロギンモンシャチホコ Spatalia doerriesi Graeser, 1888 »

写真:昆虫生態」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あまり知られていないが、大洲市柳沢はゲンジボタル発祥の地。豆知識な。:

« 今年初クワガタ | トップページ | ウスイロギンモンシャチホコ Spatalia doerriesi Graeser, 1888 »