« 初夏の低山地で工場の水銀灯に集まっていた蛾の仲間 | トップページ | 初夏の四国カルスト天狗高原で採集された蛾類 2013年6月3日 »

面河渓谷ライトトラップ 2013年6月10日

夕方、松山を出発し、面河渓谷へ。

小雨が降ったりやんだりして天気が悪かったこともあり、日が落ちたあとも気温が下がらず、比較的暖かい夜だった。

こういう夜はライトトラップ向きで、実際飛来した蛾の種数は多かった。

カジカガエルの大合唱の中、
最後は傘をさしながら19:30点灯開始で翌日1:00撤収。


Img_4332
面河渓谷は周囲の環境はとても良いのだがライトトラップをできるような場所が非常に限られる。国民宿舎も休館中でどうせ他には誰もいないからと面河渓谷のど真ん中で大胆に幕を張った。


Img_4389
ミヤマクワガタ Lucanus maculifemoratus maculifemoratus Motschulsky,1861
今年はじめてクワガタを見かけた。とても立派な個体だった。

|

« 初夏の低山地で工場の水銀灯に集まっていた蛾の仲間 | トップページ | 初夏の四国カルスト天狗高原で採集された蛾類 2013年6月3日 »

昆虫採集」カテゴリの記事

コメント

楽しかったです。
あの天候だったら石鎚スカイラインでもやれたかも知れませんねえ。
面河渓の風景、いい写真です。
また一緒に行きましょうね。

投稿: PA-マン | 2013年6月12日 (水) 10時41分

こちらこそありがとうございました。
天気がかろうじてもってよかったですね。
来週は月、火でぜひスカイラインの展望台でやりましょう。
とりあえず明日も楽しみにしています。

投稿: たきぽろりん | 2013年6月12日 (水) 17時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211306/52000458

この記事へのトラックバック一覧です: 面河渓谷ライトトラップ 2013年6月10日:

« 初夏の低山地で工場の水銀灯に集まっていた蛾の仲間 | トップページ | 初夏の四国カルスト天狗高原で採集された蛾類 2013年6月3日 »