« 残り物のナスで煮浸し | トップページ | 四国カルスト天狗高原ライトトラップ 5回目 2013年7月29日 »

枝付き枝豆

スーパーで立派な枝付きの枝豆が売っていたが価格はなんとびっくり90円!。露地物で色が悪く、豆の大きさも不揃いだったがあまりの大きさと安さに大喜びで購入。

半分は普通に食べ、半分はさやを取ったあと冷凍のあさりと一緒に炊飯器に入れて炊き込みご飯にした。




20130727_93427
【史上最強のビールのおつまみ】枝豆は “フライパンで蒸し焼き” にするとおいしくなりすぎるので注意! 本気で注意!!




枝豆は普通に茹でてももちろん美味しいが、この記事のようにフライパンで焦げ目がつくくらいの感じで蒸し焼きにしてやると甘みが増し、さらに美味しくなる。水が蒸発するにしたがい、焼き芋のような甘い匂いが漂ってくる。空焚きの熱はフライパンを痛めるのでメインのフライパンではなく、ボロいのがあればそのほうがいい。

20130726_20_01_36




炊き込みご飯はそれっぽい材料を適当に入れたあと、酒とめんつゆを入れれて炊飯器のスイッチを押せば簡単にできる超手抜き料理。

20130727_1_33_07

今日はさやを取った枝豆と冷凍してあったむき身のあさりを使った。一番のポイントはこれまた冷凍してあったすり下ろし生姜。あさりを使った炊き込みご飯には必須の材料。できた炊き込みご飯は小分けにして冷凍したり、おにぎりにしたりする。

20130727_7_44_15

|

« 残り物のナスで煮浸し | トップページ | 四国カルスト天狗高原ライトトラップ 5回目 2013年7月29日 »

日常生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211306/52625048

この記事へのトラックバック一覧です: 枝付き枝豆:

« 残り物のナスで煮浸し | トップページ | 四国カルスト天狗高原ライトトラップ 5回目 2013年7月29日 »