« 片道9時間かけて出かけたのに水銀灯つけて1分でヤンコウスキーキリガ来てワロタ | トップページ | キャメロンハイランドの昆虫(194) アカスジシロコケガの仲間(1) Cyana tettigonioides (Heylaerts, 1892) »

木の実を吸うギンガの仲間

先日、別府峡で灯火採集をしていると、集まったギンガの仲間が落ちていた木の実にたかっていた。

光に集まった個体がたまたま木の実の上に止まっていただけかと思ったら、何やら木の実に口吻を伸ばし、一生懸命吸っている。

とても美味しそうには見えないのだが、何を吸っていたのだろうか。

Chasminodes
ギンガの仲間 Chasminodes sp.
ギンガの仲間はどれもよく似ており、種類がわからない。真っ白で無地の種類だった。
吸っていた木の実はヤシャブシか、ヤマハンノキだろうか。

|

« 片道9時間かけて出かけたのに水銀灯つけて1分でヤンコウスキーキリガ来てワロタ | トップページ | キャメロンハイランドの昆虫(194) アカスジシロコケガの仲間(1) Cyana tettigonioides (Heylaerts, 1892) »

写真:白バック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211306/61437927

この記事へのトラックバック一覧です: 木の実を吸うギンガの仲間:

« 片道9時間かけて出かけたのに水銀灯つけて1分でヤンコウスキーキリガ来てワロタ | トップページ | キャメロンハイランドの昆虫(194) アカスジシロコケガの仲間(1) Cyana tettigonioides (Heylaerts, 1892) »