« キャメロンハイランドの昆虫(278) ヒゲナガゾウムシの仲間 Anthribidae sp. | トップページ | キャメロンハイランドの昆虫(280) クルマスズメ Ampelophaga rubiginosa rubiginosa Bremer & Grey, 1853 »

キャメロンハイランドの昆虫(279) シャクガの仲間 Geometridae sp.

Geometridae
シャクガの仲間 Geometridae sp.

「シャクガ科の何か」として最後まで残ってしまったもの5種類。これでようやくシャクガ科は消化しきったが、わからないものが多すぎる。左の2種類はPingasaとかそのへんのアオシャクだろう。

|

« キャメロンハイランドの昆虫(278) ヒゲナガゾウムシの仲間 Anthribidae sp. | トップページ | キャメロンハイランドの昆虫(280) クルマスズメ Ampelophaga rubiginosa rubiginosa Bremer & Grey, 1853 »

写真:白バック」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
いつもブログ楽しく拝見しております。

右下のシャクガですが、Dysphania transductaという種に似ているように思います。
トラシャクと呼ばれているDysphania militarisと同属で、アオシャク亜科に属するようです。

投稿: 平均台 | 2016年2月23日 (火) 16時46分

コメントありがとうございます。
確かにDysphaniaっぽいですね。
Dysphania militarisは「キャメロンハイランドの昆虫」シリーズのその52で紹介していましたが、そこでもあげている通り私は本種をDysphania malayanusかなあと思っていました。でも確かに言われてみれば後翅の感じからDysphania transductaのようですね。
ありがとうございます。これでまた一つ私の蛾レベルが上がりました。

投稿: たきぽろりん | 2016年2月24日 (水) 23時46分

すでに目星をつけていらっしゃったのですね。
transductaを挙げましたが、画像検索では後翅に黄色の部分があるmalayanusの写真も出てきますね。
模様の雰囲気はどちらかといえばmalayanusの方が似ているように思えますし、よく分からなくなってきてしまいました。
もう少し確証を得てからコメントするべきでしたね、失礼いたしました。

投稿: 平均台 | 2016年2月26日 (金) 03時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211306/64093450

この記事へのトラックバック一覧です: キャメロンハイランドの昆虫(279) シャクガの仲間 Geometridae sp.:

« キャメロンハイランドの昆虫(278) ヒゲナガゾウムシの仲間 Anthribidae sp. | トップページ | キャメロンハイランドの昆虫(280) クルマスズメ Ampelophaga rubiginosa rubiginosa Bremer & Grey, 1853 »