« 20160703 徳島県 高の瀬峡 ライトトラップ | トップページ | 20160709 瓶ヶ森林道(標高1,520m) ライトトラップ »

20160618 横浪半島での灯火採集で得られた昆虫 (1)

前々回の横浪半島での灯火採集で得られた虫の紹介。

見事な満月で虫の数は非常に少なく、特に蛾が少なかったが、久しぶりのライトでそれなりに楽しめた。

Anomala_geniculata
ヒメサクラコガネ Anomala geniculata (Motsculsky, 1866)

Anomala_orientalis_normal
セマダラコガネ Anomala orientalis (Waterhouse, 1875)

Anomala_orientalis_black

セマダラコガネ (黒化型) Anomala orientalis (Waterhouse, 1875)

Arhopalus_coreanus
サビカミキリ Arhopalus coreanus (Sharp, 1905)
茶色の地味なカミキリムシの仲間。

Braconidae
コマユバチの仲間 Braconidae sp.
小さい。

Diplocheila_zeelandica
オオスナハラゴミムシ Diplocheila zeelandica (Redtenbacher, 1868)

Eudemis_gyrotis
ヤマモモヒメハマキ Eudemis gyrotis (Meyrick, 1900)

Ledra_auditura
ミミズク Ledra auditura Walker, 1858
灯火採集をするとたいてい一番乗りでやってくるカメムシの仲間。パチンッと跳ねる。

Lobesia_aeolopa
ホソバチビヒメハマキ Lobesia aeolopa Meyrick, 1907

Ozotomerus_nigromaculatus
フタモンツツヒゲナガゾウムシ Ozotomerus nigromaculatus Morimoto, 1978

Plautia_crossota
チャバネアオカメムシ Plautia crossota (Dallas, 1951)
大量にやってくる、緑色が美しいが臭いカメムシ。

|

« 20160703 徳島県 高の瀬峡 ライトトラップ | トップページ | 20160709 瓶ヶ森林道(標高1,520m) ライトトラップ »

写真:白バック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211306/66414323

この記事へのトラックバック一覧です: 20160618 横浪半島での灯火採集で得られた昆虫 (1):

« 20160703 徳島県 高の瀬峡 ライトトラップ | トップページ | 20160709 瓶ヶ森林道(標高1,520m) ライトトラップ »