« キャメロンハイランドの昆虫(296) 不明蛾類(2) | トップページ | 土佐清水で見つけたクチナシイロウミウシ Hypselodoris whitei (Adams & Reeve, 1850) »

20160703 徳島県 高の瀬峡での灯火採集で得られた昆虫 (2)

7/3の高の瀬峡のライトトラップ(今季一回目)で得られた昆虫の紹介の続き。

Anastrangalia_scotodes
ツヤケシハナカミキリ Anastrangalia scotodes (Bates,1873)

Diaperis_lewisi_lewisi
モンキゴミムシダマシ Diaperis lewisi lewisi  Bates, 1873

Dichomeris_issikii
イッシキオオフサキバガ (?) Dichomeris issikii (Okada, 1961)
ちょっと同定が怪しい。キバガなのは間違いないと思うのだが・・・?

Eumecocera_trivittata
セミスジニセリンゴカミキリ Eumecocera trivittata (Breuning, 1947)

Monema_flavescens
イラガ Monema flavescens Walker, 1855

Prosopocoilus_inclinatus
ノコギリクワガタ Prosopocoilus inclinatus inclinatus (Motschulsky, 1857)
かなり立派なノコギリクワガタが来た。この日はクワガタ類が多く、全部で20頭以上やって来た。

Pseudopyrochroa_vestiflua
アカハネムシ Pseudopyrochroa vestiflua (Lewis, 1887)
オオクシヒゲビロウドムシ Pseudodendroides niponensis (Blair, 1914)

※訂正

Tetraphyllus_lunuliger
ニジゴミムシダマシ Tetraphyllus lunuliger lunuliger (Marseul, 1876)

Zeiraphera_argutana
ガレモンヒメハマキ Zeiraphera argutana (Christoph, 1881)
青白い色をした小さいが美しいヒメハマキガ亜科の仲間。シナノキを食べるらしい。

|

« キャメロンハイランドの昆虫(296) 不明蛾類(2) | トップページ | 土佐清水で見つけたクチナシイロウミウシ Hypselodoris whitei (Adams & Reeve, 1850) »

写真:白バック」カテゴリの記事

コメント

細かいことですが、アカハネムシではなくオオクシヒゲビロウドムシPseudodendroides niponensis (Blair, 1914)です。

投稿: KUWAKIRA | 2016年7月20日 (水) 06時52分

ありがとうございます。訂正しておきます。

投稿: たきぽろりん | 2016年7月20日 (水) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211306/66588185

この記事へのトラックバック一覧です: 20160703 徳島県 高の瀬峡での灯火採集で得られた昆虫 (2):

« キャメロンハイランドの昆虫(296) 不明蛾類(2) | トップページ | 土佐清水で見つけたクチナシイロウミウシ Hypselodoris whitei (Adams & Reeve, 1850) »