« 高知県黒潮町 塩屋の浜 | トップページ | 愛と憎しみのコクヌストモドキ Tribolium castaneum (Herbst, 1797) »

道端で拾ったツマグロヒョウモンの幼虫

Argyreus_hyperbius
ツマグロヒョウモン Argyreus hyperbius (Linnaeus, 1763)

道端のスミレの葉っぱに付いていたツマグロヒョウモンの幼虫。なかなか虫採りに行けない時は日々帰り道などで虫を拾ってきては写真に撮って楽しんでいる。

幼虫も集めてみたいなあ。夢が広がる。どうせ暇なので週末は虫採りに行きたい。

|

« 高知県黒潮町 塩屋の浜 | トップページ | 愛と憎しみのコクヌストモドキ Tribolium castaneum (Herbst, 1797) »

写真:白バック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211306/66700289

この記事へのトラックバック一覧です: 道端で拾ったツマグロヒョウモンの幼虫:

« 高知県黒潮町 塩屋の浜 | トップページ | 愛と憎しみのコクヌストモドキ Tribolium castaneum (Herbst, 1797) »