« 霧しなそば | トップページ | キャメロンハイランドの昆虫(298) 不明蛾類(4) »

愛と憎しみのオオキモンノミバエ Megaselia spiracularis Schmitz, 1933

Megaselia_spiracularis
オオキモンノミバエ Megaselia spiracularis Schmitz, 1933
いつも高速で歩いて移動している不思議なコバエ。ハエなんだから飛べばいいのに。
成虫の体長に極端な個体差があるのでいつも不思議に思っていたが、見ていると環境が安定していると限界まで大きくなる一方で、環境が変化するとわりと小さいままでも蛹化してやり過ごすようだ。

|

« 霧しなそば | トップページ | キャメロンハイランドの昆虫(298) 不明蛾類(4) »

写真:白バック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211306/68066328

この記事へのトラックバック一覧です: 愛と憎しみのオオキモンノミバエ Megaselia spiracularis Schmitz, 1933:

« 霧しなそば | トップページ | キャメロンハイランドの昆虫(298) 不明蛾類(4) »