« Laowaが本気で広角マクロレンズを出すらしい | トップページ | タイリクバラタナゴ Rhodeus ocellatus ocellatus (Kner, 1866) »

20161017 手結住吉県立自然公園で得られた磯の生き物

Iso2
先月、手結住吉自然公園の磯で見つけた生き物いろいろ。また行きたいけどそろそろ寒くなってきたので磯遊びはお休み。今度寒波が来たら黒潮町の浜辺に貝殻を探しに行きたい。

この日の一番嬉しかったのでは大きな巻き貝。石の下で見つけた。先端が少し欠けてしまっているがほとんど完品。たぶんキリガイダマシという貝。

ヤドカリはライターで上手に炙ると熱がって貝の中から中身だけ出てくる。

ウニやナマコ、貝などを生かしたまま撮影するため、ペットショップで人工海水の元を買ってきて使っている。

|

« Laowaが本気で広角マクロレンズを出すらしい | トップページ | タイリクバラタナゴ Rhodeus ocellatus ocellatus (Kner, 1866) »

写真:白バック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211306/68388020

この記事へのトラックバック一覧です: 20161017 手結住吉県立自然公園で得られた磯の生き物:

« Laowaが本気で広角マクロレンズを出すらしい | トップページ | タイリクバラタナゴ Rhodeus ocellatus ocellatus (Kner, 1866) »