« ジュウシチホシハナムグリ Paratrichius septemdecimguttatus (Snellen Van Vollenhoven, 1864) | トップページ | 20170527 樫西海中公園 磯の生き物採集 »

サメジマオトメウミウシ Dermatobranchus striatellus Baba, 1949

Dermatobranchus_striatellus
サメジマオトメウミウシ Dermatobranchus striatellus Baba, 1949

日曜日は昼からいつもの手結の磯へ。

潮の引きが悪いので今回は塩谷海岸ではなく、その隣の大手の浜海岸に行き、ウェットスーツを着て潜って生き物を探した。

Img_2635

岸からほんの100mほどのところにある岩礁の周囲に、びっくりするほど立派なサンゴ礁の群落があるためその周辺をひたすら潜って海の生き物をちょこちょこと採集する。

ほとんどはくすんだ色のハードコーラルだが、ところどころに色鮮やかなウミトサカ類などのソフトコーラルが見られる。

ウェットスーツを着たもののウェイトを持っていないのでなかなか潜れない。浜の岩を拾ってお腹に抱えて無理やり潜る。

ウミトサカにはウミウサギ類の生貝がついている可能性があるため丹念に探すが、残念ながら見つからず・・・微小で美しいウミウサギは海岸で貝殻を拾っても嬉しいが、やはり外套膜で覆われた状態の生貝が見たい。

ウミウシはアオウミウシと、上記のサメジマオトメウミウシが大量にいたのみだった。

3時間ほどひたすら潜って家に帰った。

|

« ジュウシチホシハナムグリ Paratrichius septemdecimguttatus (Snellen Van Vollenhoven, 1864) | トップページ | 20170527 樫西海中公園 磯の生き物採集 »

写真:白バック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1211306/70669986

この記事へのトラックバック一覧です: サメジマオトメウミウシ Dermatobranchus striatellus Baba, 1949:

« ジュウシチホシハナムグリ Paratrichius septemdecimguttatus (Snellen Van Vollenhoven, 1864) | トップページ | 20170527 樫西海中公園 磯の生き物採集 »