写真:白バック

20170415 筆山公園 昆虫採集(2)

引き続き、昨年の春に近所の筆山公園でコツコツと撮った虫を紹介していきます。今回で2回目。

Acari
真っ赤なダニ

Bethylidae
アリガタバチの仲間 Bethylidae sp.

Chironomidae
ユスリカの仲間 Chironomidae sp.

Cicadellidae_1
ヨコバイの仲間 (1) Cicadellidae sp. 1

Cicadellidae_2
ヨコバイの仲間 (2) Cicadellidae sp. 2

Oomorphoides_cupreatus
ドウガネツヤハムシ Oomorphoides cupreatus (Baly, 1873)

Psylloidea_1
キジラミの仲間 (1) Psylloidea sp. 1

Psylloidea_2
キジラミの仲間 (2) Psylloidea sp. 2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

海行きたい

Marine

これまで9回の磯採集の総集編。海行きたい。今年は沖縄行きたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20170415 筆山公園 昆虫採集(1)

昨年の春に近所の筆山公園でコツコツと撮った虫を紹介していきます。

Bdellidae
テングダニ科の仲間 Bdellidae sp.

Cecidomyiidae

その辺でよく見るタマバエ科の仲間 Cecidomyiidae sp.

Geometridae
尺取り虫

Megastigmus_distylii
イスノキモンオナガコバチ Megastigmus distylii Kamijo, 1979

Oxytate_striatipes
ワカバグモ Oxytate striatipes L.Koch, 1878

Sciaridae
クロバネキノコバエの仲間 Sciaridae sp.

Scolytinae_2
キクイムシの仲間 Scolytinae sp.

Steganopsis
シマバエ科(Lauxaniidae)の仲間 Steganopsis sp.

ヨロイバエ感ある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20170618 初夏の塩谷海岸で採集した磯の生き物

20170618shiotani

昨年の6月に塩谷海岸で潜った際に採集した磯の生き物。魚に手を出し始めると時間を取られてしまい、他の生き物を採集する余裕がなくなってしまう。体力的に潜っていられる時間は限られているので海の中で何をするかは難しいところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いします。

昨年から貝拾いや磯での生物採集にハマっているので暖かくなったら今年もさらに続けて行きたいと思います。個人的にメインフィールドにしている手結住吉海岸を中心に、特に高知にいる間に土佐清水方面への遠征に可能な限り臨みたいところです。

また最近ハエやチャタテムシ、キジラミ等にハマりつつあるのでそれらもあわせて少しづつ進めていければと思います。近所の公園でも十分楽しめるのがこれらの虫の良いところです。

蛾に関しても、昨年は念願だった北海道での灯火採集もできたので、今年はどこに行こうかな。可能であれば憧れの大弛峠に行きたいところですが、ちょっと遠いなあ。

Okoze



| | コメント (5) | トラックバック (0)

愛と憎しみのヤマトシミ Ctenolepisma villosa Fabricius, 1775

Ctenolepisma_villosa
ヤマトシミ Ctenolepisma villosa Fabricius, 1775

高速で走る。触ると粉が出る。

Ctenolepisma_villosa_2
加害され、ボロボロになった紙。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛と憎しみのヒメアリ Monomorium intrudens Smith, F. 1874

Monomorium_intrudens
ヒメアリ Monomorium intrudens Smith, F. 1874

だんだん嫌になってきた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

愛と憎しみのジンサンシバンムシ Stegobium paniceum (Linnaeus, 1761)

Stegobium_paniceum
ジンサンシバンムシ Stegobium paniceum (Linnaeus, 1761)

タバコシバンムシと比較すると一見して細長く、上翅の溝の彫りが深い。また触角もだいぶ違う。

名前の"ジンサン"は生薬として使われる朝鮮人参の"人参"のこと。英名の"Drugstore beetle"も同じような由来。乾燥した葉っぱなどから大量発生する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛と憎しみのタバコシバンムシ Lasioderma serricorne (Fabricius, 1792)

Lasioderma_serricorne
タバコシバンムシ Lasioderma serricorne (Fabricius, 1792) の成虫

最強無敵の存在。粉の深層で常に次世代が待機しているため、決して全滅しない。

Lasioderma_serricorne_larve
タバコシバンムシ Lasioderma serricorne (Fabricius, 1792) の幼虫と蛹

粉の塊を綴って蛹室を作る(写真左)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛と憎しみのフタトゲチマダニ Haemophysalis longicornis Neumann, 1901

Haemophysalis_longicornis
フタトゲチマダニ Haemophysalis longicornis Neumann, 1901

草むらでマダニの若齢幼虫を見つけた。恐ろしいSFTSウイルスの宿主として知られている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧